Newsお知らせ

2016.04.24

『トヨタ コムス』カーシェアリング見学!

昨日またまた鳥取県に行ってきました。
(もうかれこれ4回目!?
徳島市の自宅から片道約3時間半で到着。)

前回の24時間眠らない整備工場「TMコーポレーション」さんの見学以来になります。

今回は「トヨタ コムス」を使った官民一体の「カーシェアリング」の実証実験について学びに行ってきました。
私はとにかく見て感じとりたいほうなので。

「百聞は一見にしかず」

「とりぎん文化会館」への看板
場所は「とりぎん文化会館」会議室

「とりぎん文化会館」の外観
3時間の見学会のうち、約2時間少々が座学的な内容でした。

そのあと、とりぎん文化会館のすぐ目の前にある「鳥取県庁」の駐車場にてカーシェアリングの実証実験が行われています。
県庁の職員さんと一般の方々が「コムス」をシェアするという実証実験。
専用のカードをかざすだけで、いつでも自由に利用できるようになっています。

「鳥取県庁」の外観
道を挟んで目の前の「鳥取県庁」

県庁駐車場の大きな看板小さなコムス2台
県庁駐車場の一角に大きな看板と小さなコムスが2台。
利用時間分だけ登録したクレジットカードから精算される仕組み。
EVなので、ガソリン給油は不要(^^♪

利用者への案内看板想定エリアマップ
利用者の案内看板。電欠を防ぐために想定エリアマップが。
なんと智頭石油の社員さんが実際にコムスで走ってテストしたのだとか、スゴイ!!

充電中のコムスコムスの充電機
コムスの充電には普通の100VでOKです! 約6時間でゼロ⇒満充電!

車体に描かれた「エコトリピー」
「エコトリピー」というらしいです。徳島県なら「すだち君」。

赤いコムスオレンジのコムス
他にも色んなカラーリングがあります。

今回は「コムス」の活用方法の一例として官民一体のカーシェアリングを学んできましたが、まだまだ他にも活用方法はあると思っています。

①経済的 ②コンパクト ③エコ ④目新しい(目立つ) 

を上手く活かしたいですね。

当社でもコムスを導入して新しい価値を創造しようと考えておりますので、今後にご期待くださいね。

2021.3
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031